成功者たちの共通点をピックアップ!習慣・考え方・特徴など

 

どーも、僕です!

 

人間誰しも生きていれば「成功者になりたい!」って思いますよね!

やっぱり人生1回きりなんで、当たり前ですけど後悔せずに楽しい人生を歩むべきだと思っています。

 

なのでほぼ毎日成功者の本やYouTubeなどを見たり、実際の社長さんにお会いしたりして勉強しまくっているのですが、そうするうちに成功者にはいくつかの共通点があることに気が付きました。

 

そこで!今回は自分が忘れないようメモ代わりにこのページに書いていきますので、ぜひこのページに辿り着いた方々もブックマークして忘れないようにして、実際に行動してもらえればと思います!

成功者たちの共通点

考えよりも実行

ビジネスマンは赤い丸ターゲットへの矢印で実行されています Premiumベクター

考えることはもちろん大事です。しかし考えすぎて実行に移すことができない人が9割以上を締めているのが現実。

 

例えば今なら「ユーチューバーになって一発当てたい!」っていう人はかなり多いと思います。

そう考え始めると

・〇〇系だったらいけそう!

・このネタいつかやりたい!

・あいつと一緒にしよう!

などなど、いろいろな考えが思い浮かぶと思います。

 

しかしいざ行動に移そうとすると

・顔出すの嫌だなあ

・会社の人にバレたくないなあ

・カメラ買うお金がないなあ

と、できない理由ばかりを述べて結局行動しないまま月日だけが過ぎていきます。

 

結局どれだけ頭が良くても、実行力がなければ一生成功することはなく人生が終わってしまいます。

 

一方で成功者は、やろうと決めればすぐに行動を移し、YouTubeであれば顔出しを恐れず、会社にバレて生活を失っても構わない覚悟で、カメラがなければiPhoneで撮影を始めるんです。

 

これを見ても「自分には家庭があるから・・・」と思う人がいるかも知れませんが、その理由で行動しないのであればそれはあなたが選んだ道なのでそれでいいと思います。

 

しかしそれは今後ずっと成功者たちを「羨ましい」と思うまま時間が過ぎていく人生を受け入れることと同じです。

 

成功したければこの記事を読み終えたら満足せず、すぐに行動しましょう!

 

常に自分をレベルの高い場所に置く

一緒にビジネス人々の手を閉じます。チームワークのコンセプト。 無料写真

人それぞれですが、地元や高校の友だちと一緒にいるって居心地が良いですよね!

 

以前の僕も地元の友だちと一緒にいる時間が多く、飲みにもたくさん行っていました。それが悪いことだとは全く思いません。友人を大事にすることは本当に大事です。

 

しかし、同じところに居続けるとそこが自分の平均値となってしまいます。

 

 

例えばある集団に属しているとして、その集団の平均年収が400万円だったとします。その中で450万円をもらっている人がいれば集団の中ではすごいほうですが、全国的に見るとたぶん平均くらいですよね。

 

しかし、その集団に属し続けていると『450万円がすごい!』と感じてしまい、結局はそれが目標になってしまいます。

 

あなたにはそれ以上稼ぐ力があるのに、そこにいるのは『400万円稼ぐ考え』の人たちなので、あなたの成長の足かせになってしまい、結局はあなたもそこに居続けると1,000万稼ぐ考えを知ることができないんです。

 

もちろんずっと地元の友だちと付き合うのもいいと思いますが、"成功者"という限られた存在になりたければ多くの人とつながり、自分の目標としている集団に属することが大事です。

 

1,000万円を稼ぎたければ『1,000万円稼ぐ集団』にいるのが手っ取り早いですが、中々そんな集団はいませんよね。それだったら『1,000万円を稼ごうと行動している集団』に属することが最もオススメです。

 

周りにはいないかもしれませんが、SNSで検索すればそのような人は多くいて、実際に無駄なく行動し続けています。そのような人たちに積極的にアプローチしていきましょう!

 

とにかく本を読む

フリー写真, フリー写真, CC0 写真, 読書(読む), 本(ブック), 勉強(学習), 飲み物(写真), 珈琲(コーヒー)

これは多くの人が知っているかもしれませんが、成功者は本を読んでいる人が非常に多いです。

 

僕も以前勤めていた企業で、社長の自宅に呼ばれたことがあるのですが、一部屋すべてがこれまで読んできた本で埋め尽くされていました。

 

本を読むことの効果は僕自身かなり実感しているところで、かなりのスキルアップと年収アップにつながったと思います。

 

先ほどの話と繋がりますが、本は普段会えない成功者たちの考え方を知ることができるとんでもなく素晴らしいアイテムです。

そしてその考えを多く知り、自分の考えの平均値にしていくことで間違いなく成功に近づきます。

 

ちなみに僕は読んだだけではすぐに忘れてしまうので、1回読んだ後にノートにその本の要約を書くようにしています。

かなりめんどくさいと思うかもしれませんが、行動なしでは成功者に離れませんよね!

 

もし会社員の方で仕事が忙しく本を読む機会がない方は、無料アプリの【フライヤー】を使用してみてください。

 

【フライヤー】は忙しくて本を読むことができないあなたのために、あらゆるビジネス本の2分くらいで読めるように要約してくれているアプリです。

 

これでちょっとした待ち時間や通勤時間に、成功者たちの考えをインプットできますね!

 

期日を明確にする

「卓上カレンダーのチェックマーク」の写真

これはすべての成功者たちに共通していましたが、何をするにしても期日を決めていました。

 

例えば成功できない人は『ベンツに乗りたいなあ』と言います。

一方で成功者は『ベンツに乗るために〇〇年までに〇〇円稼ぐ!』というように、期日を明確にし、更にそこから逆算し、行動を細分化して実行していきます。

 

これは僕を含め多くの人が実行できていない部分で、目標はあるものの期日を設定していないため、行動が曖昧になってしまい、結局1つのタスクを終了するまでに多くの時間を費やしてしまいます。

 

まずはあなたの夢とそれを叶える時期を明確にし、更にそこから『この夢を叶えるためにはどうすればいいのか?』ということを考えましょう!

そしてやるべきことがいくつか明確になったら、実行リストを作り、1つ1つに期日をつけましょう!

 

これができるようになったら確実に成功者へと近づきます。

 

自責の念を持つ

何か失敗するたびに誰かが原因、環境が原因など、自分以外の事に失敗の理由を向けていませんか?

 

成功者は何か失敗した場合、必ずまずは自分に理由があると考えます。

 

そしてその理由を自分なりに考え、次に待っている成功へと歩んでいくのです。

もし失敗の理由を他人のせいにしていたら、必ず同じ失敗にぶつかります。そしてそれを繰り返し、一生成功に出会えないまま終わってしまうのです。

 

明らかに「あいつのせいだ!」と思いたくなるようなことがあっても、まずは自分の行動に目を向けてみましょう。

 

必ずどこかで「自分あの時こうしていれば成功していたかもしれない」と思うシーンが有るはずです。

それに気づけた時点でその失敗は成功への一歩となります。

 

 

継続すれば人生は変わる

人々の幸せな時間のシルエット 無料写真

成功者の共通点を書いていきましたが、成功の基本となるのは『継続すること』です。

 

事業・スポーツ・YouTube・ブログなど、すべての世界で成功している人たちは、何度打ちのめされても諦めずに継続してきた人たちです。

 

もちろん、失敗したら「なぜ失敗したのか?」と考え、改善していくことは必要です。

 

個人的には、実際の人間の能力はそこまで差は無いと思っています。IQだって2倍以上違う人ってほとんどいませんよね!

 

失敗したら改善、そして継続していくことが成功への基本中の基本ですので、諦めずに常にチャレンジしていきましょう!

 

この記事は常に更新し続けますのでお楽しみに!