コスモスの花でミッキーマウスの素晴らしいアートが完成した

どーも、僕です!

 

今回は後世に語り継がれるであろうスーパーアートが完成したのでお見せしましょう。

 

だってコスモスの花が沢山散ってたんだもん

 

先日相棒さんぽで我が家の庭のコスモスとたくさん写真を撮りました。

 

sweetdisney.hatenablog.com

 

そして撮り終わったと、あることに気づいたのだ・・・

 

 

花びらめっちゃ散ってるううううう!!!

 

 

こんなかわいいコスモスの花びらが・・・

これは何か有効活用できないのか?

 

 

小学生の頃、図工の作品がいろいろな場所で展示されたことがあるまさに『平成のピカソ』である僕が考えて考えて作品を編み出すことに成功しました。

 

 

そして!!!

 

美術館に展示すれば軽く1億人は集客できるであろう作品が完成しましたので、今回は特別に先行公開しようと思います。

 

 

 

それではようこそ。

 

 

アートの世界へ

 

 

作品名『散っても輝き続ける花びら』

 

そう、まさにこの作品は普通だと散り終わって消えてゆく花びらで作ったもの。

しかし!!!花びらは散ったがこの作品は輝き続ける・・・そんな作品ができあがりました。

 

じゃあまずは制作過程の写真をお見せしましょう。

 

f:id:sweetdisney:20181021163349j:plain

 

おやおや・・・もうすでにミッキーの面影はできておるな。

 

ピンク、紫、白のコスモスたちが順番に並んでいて、とてもかわいらしい。

 

しかし!!!こんなコスモスの花びらをミッキーの形に並べていくなんで、生まれてすぐの赤ちゃんでもできるわあああ!!!

 

これだけじゃ流石に平成のピカソだなんてとても恥ずかしくて名乗れぬ。

これで完成だったらただの『赤ちゃんピカソ』です。赤ピカです。ベビピカです。

 

僕の腕の見せ所はここからだ・・・

 

じゃあ次にミッキーの輪郭を完全にできあがった瞬間をお見せしましょう。

 

f:id:sweetdisney:20181021163850j:plain

 

どうでしょう。もうこれは完全にミッキーですね。

しかもすごいのは、拾ってきた花びら全部を使って綺麗に完成しました。これマジ。

 

 

もうすでにミッキー過ぎて、ミッキーの顔のパーツたちが頭に浮かんできているのではないでしょうか?

 

 

ちょいちょい・・・それは早まり過ぎでっせ・・・

 

 

勝手に頭で想像しないでくれよ。それを遥かに超えるミッキーが出来上がるんだから。

 

しかも僕のすごいところは(自分で言う)顔のパーツまで花びらで完成させたところです。

おそらく今後真似する人も出てくるでしょう。

 

 

そんな時は「これはオルトのブログが元ネタだよ!」って教えてあげてくださいね。

それだけバズる作品ができたと確信しておる。

 

 

まさか花びらでミッキーの顔がそっくりそのままできるなんて・・・!

 

 

あなたはこれから5年間、これを思い続け眠れない夜を過ごすことになるんだろうな。

その覚悟がある人だけこれから先を見てください。

 

それでは行きます。

 

花びらで作ったそっくりそのままのミッキーマウスです。

 

 

 

 

 

 

どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sweetdisney:20181021164546j:plain

 

 

 

 

 

大変申し訳ありませんでした。

 

 

忘れられない思い出になりました

 

素晴らしいアートをお見せすることができて私も大変満足です。あなたも今頃これまで感じたことのない気持ちを味わっていることでしょう。

 

今後このようなアートを作れる人は現れないと思います。

 

 

なので僕はこの作品を、とても大切にトイレに流しました。

 

 

きっと今頃天国で僕たちを見守ってくれていることだろうと思います。

今までありがとう。

 

結構な暇つぶしになったよ。(簡単に見えて30分くらいかかった)

 

 

 

ってことで!またね!ハハッ