【必ず成功する!】マッチングアプリで初デートの誘い方とオススメのデート!

どーも、僕です!

 

おまたせしました!

今回は多くのみなさんが気になっているであろう、マッチングアプリの初デートに関しての記事になります!

 

もちろん、今回紹介する内容は >>マッチングアプリで結婚した男性にやったことを聞いてみた の記事でおなじみの、テツヤさんに教えていただいた内容になります。

 

プロの言っていることですので、みなさんぜひぜひ参考にしてみてください!

 

● 初デートにたどり着くための誘い方

● 初デートは何をすればいい?

 

この2つについて紹介していきます。

初デートの誘い方

f:id:sweetdisney:20191208143839p:plain

 

ここではテツヤさんが編み出した『100発100中』の初デートへの誘い方を紹介します!(実際は100発88中くらいらしいです)

 

テツヤさんいわく、初デートの誘い方で重要なポイントは

① 重くなりすぎない誘い方

③ 誘うタイミング

の2つです。

 

まずは会えなければ勝負の舞台にも立つことができませんので、まずは必ず会うことができるようにこの2つのポイントについて深掘りしていきます。 

 

【重くなりすぎない誘い方】

 

まずポイント1の【重くなりすぎない誘い方】についてです。

 

マッチングアプリで出会えない男性がしてしまいがちなことは

 

「〇〇さんとぜひ会いたいので、今度〇〇に行って食事でもしませんか?」

 

このようなメッセージの送り方です。これは相手が自分に気がある場合だといいですが、マッチングアプリではそうでない場合が多いですよね。

 

多くの人が軽い人だと思われたくないため、真面目な感じを出しがちですが、それだと相手も気が重くなってしまい「用事あるんだよね〜」って断られてしまいます。

 

重要なのは、振り向いてほしい相手を誘う場合はやや軽い感じで誘うことです。

ここでオススメなのは『たまたまを装う誘い方』です。

 

「今度近くで打ち合わせあるんだけど、ちょっとだけ時間空くから1時間だけお茶しない?」

 

このような誘い方だと、女性も『1時間だけならいいか』『お茶だから酒を飲まされる心配もないな』『まずは会ってみようかな』など、気が重くなることもなく会える可能性が間違いなく高まります。

 

これを聞いただけだと『男として見られてないじゃないか!』と思う方もいるかも知れませんが、まずメッセージのやり取りだけで男として見られることが間違っています。

 

男性は一目惚れが多い生き物ですが、女性は徐々に男性を好きになっていく人が多いので、『まずは1度実際に会うことによって戦場に立てる』ということを理解しておきましょう!

 

ちなみにテツヤさんも1度会うために、全く用事がなくても1時間のお茶をするためだけに、たまたまを装って遠方まで足を運ぶことが多かったそうです。

 

やはり成功は行動した人しか掴むことができないということですね!

 

【誘うタイミング】

 

続いては誘うタイミングについてです。

タイミングは非常に重要で、ビジネスの世界でも『タイミングが勝負を決める!』とまで言われているくらいです。

 

送るメッセージは先ほど紹介したものでOKですが、これをもしそこまでやり取りしていない人に送ってしまうともちろん無視されてしまいます。

 

意外とこれをわかっていない人が多く、勝負を急ぐあまり勝てる勝負を自ら負けに行っている人が本当に多いです・・・。

 

相手を誘うタイミング。コレに関してはメッセージのやり取りが続き、最も盛り上がっている瞬間にしましょう!

 

「盛り上がったから明日誘ってみよう・・・」ではダメです!今日は良くても明日にはダメになっている事がある、というのが恋愛でもビジネスでも同じです。

 

目安としてはメッセージの返信が比較的早く、内容も「相手が楽しんでいる」と感じたときにしましょう!

 

お互い"その日だけ"を求めているのであれば早く送ってしまってもいいと思いますが、しっかりと付き合う相手を探している場合はタイミングを重要視しましょう!

 

成功率が上がるちょっとしたコツ

f:id:sweetdisney:20191125175625p:plain

 

誘い方の具体例は以上ですが、テツヤさんが多くの人に伝えたい『成功率が上がるコツ』があります。

 

恋愛に失敗してきた人に思い出してほしいのですが、失敗したときは"一途な男"担っていませんでしたか?

 

絶対に手に入れたいからその人ばかりに力を注いで、メッセージ音が鳴るとその人じゃなかったらガッカリしたり・・・。

 

一途なことは絶対にいいことですが、これ実は成功率が下がってしまう可能性が高いんです。

 

1人の女性を追いかけると、男は自然と余裕がなくなります。

だからメッセージも重くなったり、いざデートをしようとすると頑張りすぎて女性から「良い人だけど恋人としては見れない」という状態を引き起こしてしまいます。

 

ではどうすれば良いのか?ズバリ、数人の女性と連絡を取るということです。

 

女性からすると聞こえが悪いかもしれませんが、いつも狙った人と付き合えている男性 ほど、複数の女性と連絡をとっていることが多いですよね。

 

これをすることによって、心にも態度にも余裕ができ「恋人としては見れない」という状態を回避することができます。

 

意外とこの状態のほうが余裕ができるため、入念なデートコースを組むよりも女性を楽しませることが可能になります。

 

しかし、見事付き合えたら必ずその女性一筋になりましょう!これはあくまで付き合うまでのコツになります。

 

 

オススメの初デート内容

f:id:sweetdisney:20191208192329p:plain

 

さあ!初デートまでたどり着けたらやっと勝負のステージに上がれたということになります!

 

ここからが勝負となるんですが、初デートで勝つ方法は結果から言うと『2時間以内に終わらせる』のがオススメです。

 

これはあくまで女性との交際を望んでいる場合ですが、まずは初デートの目的を考えてみましょう!

 

初デートの目的

 

初デートの目的は、付き合うことではなく次のデートに繋げることですよね!

 

よく初デートで気合を入れすぎて入念なデートコースを組んでいる人がいますが、これはリスクが非常に高いです。

 

初デートで時間をかけすぎたらあなたのことをほとんど知ってしまい、女性に「もうこの人とは会わなくてもいいかな」って思わせてしまいます。

 

重要なのは「次も会いたい!」と思ってもらうことです。

 

ちょっと物足りないくらいがベスト 

 

そのためにはデート内容は昼間にカフェやレストランに行き、1〜2時間ほどのあえて短い時間にして、ちょっと物足りないくらいにしましょう!

 

このときには必ず自分の話は少なめにして、女性にたくさん喋ってもらえるようにしましょう!

 

人間は人の話を聞くよりも、自分の話をしているのが楽しいですよね!

 

楽しかったけど相手の事はちょっとしかわからなかった・・・。だからもう一回会いたい!

 

こう思わせることができたら1回戦はあなたの勝利です!

 

僕もテツヤさん話を聞くまでは、初デートは入念にコースを組まなきゃいけないものだと思っていました・・・。

せっかく会えるのにたった1時間だけ!?って思っちゃいますよね(笑)

 

でも確かに初対面で入念なコースを組んで成功したことってあんまりないです・・・。自分よりも相手の気持ちを考えて「ちょっと物足りない」くらいにするのはすごく重要ですね!

 

 

アプリは見極める

 

そもそもの話ですが、もしあなたの使っているマッチングアプリが業者ばかりのものだったらどうでしょう・・・。

 

頑張って初デートまでたどり着けたのに、なにか変なものを売りつけられる可能性もありますよね。

 

そうならないためにも、マッチングアプリで業者がいないものを選ぶのは基本中の基本です!

 

下記の記事では、実際にマッチングアプリで結婚したテツヤさんが使っていたアプリを紹介していますので、ぜひご覧ください!