100日欠かさずブログを更新し続けた僕が、毎日更新するための心構えやコツを教えるよ!

f:id:sweetdisney:20190506202742j:plain

 

どーも、僕です!

 

今はしてないけど、ブログを開始してから100日間は毎日ブログを更新してました。毎日更新を今はしていない理由はあとから書くとして、100日書き続けることで確実に何かが変わります。

 

まずタイピングが速くなります(笑)これは地味に嬉しかった・・・。

 

冗談はさておき、ブログを始める前にいろいろと調べると『まずは100記事書け!』ってのをよく目にしますよね!

最初は意味がわからなかったけど、実際に書いてみて結果的に『そのとおりだったな〜』って思います。

 

僕も100記事をまずは書くべきってのを実感できたから、その理由となかなか続けられない毎日更新を続けるコツを今回は紹介していくぜ!

 

僕がブログを始めたきっかけ

現在おかげさまでブログだけでもお小遣い程度は稼げている状態です。でもあくまで副業で本業を別でやっているのです!

 

これは例えブログでもっともっと稼げるようになってもやめる気は無いほど愛している仕事なんですけど、じゃあそれがあるのになんでブログを始めたのかというと、大きく言えば《人生は一度》だからです。

 

こう言うとかっこよく見える(見えない?)かもしれないけど、実際は詳しく言えないけど僕の本業は1日数時間しか使わないんです。

 

だから結構時間が余っちゃって、本を読んだりはするもの、どうしてもスマホや動画に手が行きがちだったんです。

そんな日々を過ごすうちに『この時間は今後のおれの何に役立っているんだ?』って激しく思う意識高い系男子になってきました。

 

ってことで、空いている時間を何が別のことに役立てよう!と思いたどり着いたのがブログでした。

元々、文章は下手だけど書くことは好きという恵まれないけど幸せな体質だった僕は、人生の一部でもあるディズニーについてブログで書いて自慢しよう!というなんとも腐りきった考えを持っていたんです(笑)

 

しかもアクセスが増えると収益にもなるらしいし、アフィリエイトも美味そうだし・・・なーんてこともぶっちゃけ当時はありました。

 

でも今はたまに頂く《読んでいただいている方のコメント》がめちゃ嬉しくて、本当にブログを書くのが楽しいです。

毎月数万アクセスがあるんだけど、役に立ってるか立ってないかはさておき、それだけの方に見ていただいていることに超感動しています。

 

いつもこのブログを見ていただいている方々へ、本当にありがとうございます。

 

ってことで、ブログは僕に前向きな気持ちとちょっとしたお小遣いをくれるようになってくれたんですけど、そうなるためにまずは超えなければいけないのが《100記事毎日更新》です。

 

 

100記事更新したらどう変わるのか?

最初は更新していても毎日0アクセス〜5アクセスとかでめちゃめちゃ萎えちゃいますよね・・・。多分それでやめちゃう人がめちゃめちゃ多い。

 

でも確かに、最初の1ヶ月は毎日0アクセスでもしょうがないです。

Twitterに自分のブログを紹介している人たちはTwitterからの流入でアクセスがあるかもしれないけど、そうでない人はアクセス数を上げるのに時間がかかります。

 

でも100記事毎日更新していれば、そのうちどこかで徐々にアクセス数が伸びていきます。これは詳しいことはなんでか知らないけど、僕もびっくりしました。

 

僕のこのブログも2ヶ月くらいは平均して毎日10アクセスくらいで、たしか3ヶ月目くらいから一気に100アクセス弱くらいに伸びたのを覚えています。

 

そこからは伸び続ける一方で、書けば書くほどアクセスが増えていくことになりました。これが嬉しくて嬉しくて、やっぱり努力した人しか手に入れられない感動なんだなって思います。 

 

『100記事もネタねえよ!!!』って人はたまにブログでふざけちゃっても良いんです。もうたまには日記になっても良いんです。

参考に100記事の途中で僕が書いたこの記事を見てください。

 

www.ortcosta.com

 

まじしょうもないでしょ?僕もネタがなくて困って書いた記事ですけど、今では毎日この記事にもアクセスがある状態です(笑)

 

誰が得してるんだよ!っていいたくなる記事かもしれないけど、これが100記事更新の力ですな!

 

 

100記事更新するコツや方法

じゃあここからがこの記事の本題です。なんならこれまでは飛ばしてここから読んでもらえたらいいです。

じゃあ先に言えって話ですよね。ここまで読んでくれた人ごめんなさい(笑)

 

この先書くことは、僕が実践して確実に効果があった方法を書いていきます。あたりまえか。

100記事更新へ!レッツゴー!

 

まとめサイトやツイッターやYouTubeを見ているときに思い出す!

よく『決まった時間に書くのがコツです!』っていうのを見かけるけど、僕はぶっちゃけあれは無理です。

仕事をしていない人は可能かもしれないけど、働いている人は急な予定とか入っちゃって決めていた時間に書けないってあるよね!

 

それで1度書けなかったら、そこから書けないゾーンに突入していきます。

せっかく50記事更新していたのに、1日だけ更新しなかったらその後も更新しない日が出てくることだってあるはず。

 

だから僕は『決まった時間に書く』っていうのは、働いている人にはオススメしません。

 

じゃあそうすれば良いのか?それは1日に必ず何かに使っている時間を記事を書く時間に置き換える》ことです。

 

これは人それぞれだと思いますけど、僕は1日に必ずボケーッとTwitterを眺めたり、何の役にも立たない動画を見ている時間がありました。

多分あなたにもそんな時間があるはず!

 

でもよく考えてみたら、その時間ってその後の自分の人生に影響することって無いんですよね。むしろ悪影響かも。

 

その動画を見て頭が良くなったり身長が伸びるんだったら1日中見ときます。

でもそうでないならその生産性の無い時間を生産性のある時間に変えましょう! 

 

以前の僕と同じように、Twitterを眺めたり意味のない動画を見ている時間に『ハッ・・・この時間は何の役にも立たない!』と気付くことから始まります。

 

 

更新できていない日は予定キャンセル

これは絶対にすべきことだけど『毎日更新する!』って決めて、更新できていないのに『飲みの予定があるから今日は良いか・・・』っていうのは論外。

 

しかもそういう飲みに限って相手は友人とか地元の先輩とかなんですよね。

飲みに行って、何か自分のためになる有益な情報や成長させてくれる人とかだったら行く選択肢もあるかもしれないけど、そうでないなら断るべきです。

 

わかる。僕も飲み大好きだもん。

でもこれまでの自分を変えたい、これからは今までと違う人生を歩みたいって思っているのであれば、何かを大きく変える必要があります。

 

これまでとさほど変わらない生活を送るのであれば、これからが変わることは間違いなく無い!

 

よくある言葉だけど、最大の敵は自分なんです。この言葉は本当に100%正しいって個人的には実感してます。

 

たった1度の人生、最大の敵を倒そうぜ!

 

 

人生を変える本を見つける

これは僕にとって人生を変える本当に大きな 選択でした。たったの1,500円でその何千倍の価値を生むことになったんですから。

 

僕が毎日更新や本業で成功、そしてブログで収益を得ることが出来るようになったのはある本に出会えたからです。

 

これまで《良い本》っていくつか出会ってきました。でもそれって『なるほどな〜』って思わせる本で、実際に行動できたかと言えばそうじゃないです。

そういう意味では僕にとっては《悪い本》だったかも。

 

本をみて行動して継続できる人って100人に1人くらいだと個人的には思います。でも逆に100冊読めば《自分が行動できる様になる本》に出会うことが出来る。

 

だからあなたも本をひらすら読んでみてください。自分が関わることがあるはずのない《すげえやつ》や《やばいやつ》の考え方を知ることが出来るって素敵すぎるでしょ!

 

ちなみに僕の人生を変えた本は神田昌典さんが書いている《非常識な成功法則》です。

 

非常識な成功法則【新装版】

非常識な成功法則【新装版】

 

 

神田昌典さんを知らない人はググってください。圧倒的に結果を出してそのノウハウを包み隠さず教えてくれている人です。

この本はその神田さんのまさに集大成で、『なるほど〜』って思わせるだけじゃなくて『実際にこのように行動すればいい!』って書いてくれています。

 

これまで300冊以上の本を読んできたけど、僕がおすすめの本を聞かれたら間違いなくこの1冊を上げます。

 

 

結局は目的を定めるのが最重要

ってことで、100記事を更新するためにコツを書いてきたわけだけど、結局1番重要なのは目的を定めることです。しかも具体的に。

 

だた『金持ちになりたい!』っていうなんとなくな目的はだめ。金持ちになりたいなら『1000万稼ぐ!』って言う具体的な数字を定めた上に、できれば《いつまでに》と期日を定めたほうがいいです。

 

じゃないと人間ってやっぱり自分には甘くなっちゃうもんです。僕なんてまさにこれだから必ず《明確な目的》と《明確な期日》を定めるようにしています。

 

最初は出来なくっていいんだ!人間最初は歩くことなんか出来ないけど、練習するうちに歩けるようになるんだ!

 

一緒に楽しい人生歩んでいきましょう!

 

ってことで!またね!ハハッ