【ディズニー】なぜ走る?開園ダッシュをしている者たちに告ぐ。特定される恐れも

f:id:sweetdisney:20190319220342j:plain



 

 

どーも、僕です!

 

つい先日、少年がパーク内で走った際落ちていた飲むヨーグルトを踏んで他のゲストにかかったという胸くそ悪い事件も起きたよね。

過去には怪我をした人もたくさんいる。

 

こういったことが起きているから、キャストさんがいつも注意してくれているんだけど、どれだけ注意しても無くならない開園ダッシュ。

多分これに関してはおそらく今後も無くなることはないでしょう。

 

しかし!この記事にたどり着いた方だけでも開園ダッシュをしないよう、そして開園ダッシュが間違っているという認識を強く持ってもらえるように僕は伝えたい!!!(全米が泣いた)

 

 

 

 

1, 開園ダッシュしている人たちはどこへ行っているのか?

f:id:sweetdisney:20190308000928j:plain

 

「そもそも注意されても走っていきたい場所ってどこなんだろう?」

ディズニーに行ったことが無い方はこういう疑問がわいてくるかも。

 

この答えは大半の人が人気アトラクションのファストパスを取りに行くんです。

ファストパスは指定された時間に行けば、通常の待ち時間よりも大幅に待ち時間を減らすことができる便利なもの。

 

そりゃー誰しもこれを取ってすぐに別のアトラクションに並んだりその他諸々したくなるよね。

でもこの欲望を我慢してルールを守るのがまともな人。

 

みんな開園ダッシュは怪我につながったり他のゲストの迷惑の迷惑にもなり、なによりはっきりキャストさんが「走らないでください」と言ってるからそれを守っている。

 

それなのに一部の人たちは自分の欲望に負け周りのゲストたちに危険を与えてるんだな。

しかも小さな子どもたちがたくさんいる場所で!!!

 

ファストパスの取得以外にも新しいグッズの発売日などにも開園ダッシュは見られるみたい。

まあなんにしろ走るのは運動場だけにしてくれよな。

 

 

2, 開園ダッシュを無くす方法は?

 

もう本当に無くすんだったらでっかいモニターつけて開園ダッシュしてる奴らを映す、もしくはディズニーチャンネルで生中継すれば絶対消えると思うんよ!!!

 

「おぉ〜っと〜!ここで黄色い服着たおばさんが開園ダッシュだあ〜!」

 

みたいな感じで。できれば中継してくれる人は山寺宏一さんで。

でもそんなことできるわけない。

 

じゃあ僕たちにできることはなんだろうって思ったけど、やっぱりSNSでどんどん「開園ダッシュはNO!」っていう風習を広めて行くことだと思うんだよね!

その風習が広がっていけばやっぱり走りづらいと思うし、SNSでバズれば毎日ネタを欲しがっているマスコミもこの件について掘り下げて放送する可能性もある。

 

だからみんなSNSで「開園ダッシュはNO!」っていうのを広げていこうぜ!

できればこの記事も拡散させてもらえたら喜ぶ・・・(小声)

 

 

3, 開園ダッシュをしている者に告ぐ。自分の身も危険だぞ。

 

開園ダッシュは周りのゲストたちに危険を与えているのは十分わかってもらえたと思うけど、それ以上に開園ダッシュをしている人たちが最悪な目に合う可能性が最近は出てきている。

 

それは何かと言うと特定。

最近はSNSで何かと特定される時代になってきたけど、これは開園ダッシュしている人たちも危ない。

 

先日バズった開園ダッシュのせいでヨーグルトが他のゲストにかかった動画も「この開園ダッシュをしたやつを特定しろ!」っていうツイートがかなり多く見られた。

さすがに特定するのはどうかと思うけど、それだけ自分の身さえも危険に晒されている。

 

特定されると自分だけじゃなく、家族や学校や職場などにも迷惑をかける可能性があるから、本当にやめることをオススメする。

 

 

4, 人生が充実している人は開園ダッシュをしない

 

開園ダッシュをしている人たちって、まじで必死な顔をしている人が多い。ある意味ディズニーでの珍百景かもしれん。

一方で、子どもを連れた若夫婦がニコニコしながらゆっくり歩きよるのを見ると、人生豊かに楽しんでいるなあっていう感じがする。

 

この差って人生の差でもあるってめちゃめちゃ思うんよね。確かに心に余裕がある人は絶対開園ダッシュをしない。

だから開園ダッシュをしている人たちは可哀想な目で見てあげましょう!!!

 

まあ、めちゃめちゃ僕の偏見かもしれないけど、結構そんな感じしない?

多分同じこと思っている人もいるはず。

 

とにかく、悲しいことが起きないように僕たちにできることは「開園ダッシュはNO!」という風習を広げていくことです!

みんな頑張ろうぜ!!!

 

 

ってことで!またね!ハハッ