家電量販店で価格コムの最安値より家電を安く買ったから方法を教えまっせ!

どーも、僕です!

 

価格コムの最安値より断然家電を安く買えたぜ!!わーいわーい!

 

 

1,今回買った家電

 

僕は普段から用がなくても家電量販店をウロウロするほど家電が好きなんです。

店員さんからしたら迷惑かもしれないけど、すごいたくさん気になってる家電がありました。

 

そして今回、新居に引っ越すことになったので、気になっている家電を全部買い換えることにしました!

 

ただそのままの定価では買いたくない!!!

 

ということで普段スーパーウルトラ営業マンな僕は家電をどこまで値引きできるのか、店員さんと交渉することにしました。

 

ケチくさいだなんて言わないで!!!

 

ちなみに今回買った家電(家電以外も含む)は

 

・冷蔵庫        ¥136,800

・ドラム型洗濯機    ¥155,000

・ビデオカメラ     ¥120,000 くらい

・掃除機        ¥65,000

・炊飯器        ¥72,000 くらい

・電子レンジ      ¥42,000 くらい

 

です!

金額は全て店頭価格です!

※このブログを見る時期によって価格が変わっていると思うので、商品名は伏せときます。どれだけ値引きできるのかを参考にしてください。

 

普通に購入すると¥590,000くらいです・・・

ちょっと高すぎるぜ・・・

 

これじゃあ買うのに躊躇しちゃうので、レッツ値引き交渉!

一体どれだけ安くすることができるのかい?

 

 

2,価格コムの最安値より安く家電を買う方法!

 

それでは実際に僕が家電を安く購入できた方法を紹介します!

 

僕の経験なのでもっと安くする方法はあるかもしれないので、参考までにお願いしますね!

 

ちなみに購入金額が高いほど、店側も買ってほしいため値引きが大きくなるので、できればまとめて買うことをオススメします!

一気に買うことが難しければ、頭金さえ払えば数ヶ月先くらいまでなら取り置きしてくれます!

 

 

2‐1,家電量販店を3つまわり、購入はヤマダ電機

 

まず最初に、家電量販店は全部で3つまわり、最後はヤマダ電機で購入してください。

じゃあ手順を説明しますね。

 

 

まず1件目はどこでも良いので店員さんに話しかけて(僕は話しかけられるまで待ちます)ほしい家電がどこまで安くなるか聞きます。

この時は価格コムの最安値を提示して、これよりも安くしてもらうようお願いしましょう!

 

ここでのポイントは交渉前に相手も人間なので、愛想よく対応すること。そしたら値引きも結構頑張ってくれます。

 

そしたら欲しいもの見積もりをもらってください。あまり期待した金額でなくてもここは1件目なので価格コムの最安値に近づく、もしくはそれよりも安くなっていればクリアです。

 

 

次に2件目。ここはできるだけ現金値引きが強い店舗に行きましょう。僕の場合はエディオンに行きました。

そしてここでも店員に話しかけ(僕はここでも話しかけられるまで待つ)、ほしい家電について話を聞きます。

 

そしてしばらく話した後に「実は見積もりとってるんですけど、ここより安くなれば買いたいんですけど・・」と切り出し、1件目の見積もりを提示します。

 

そしたら間違いなくこの店舗は1件目よりは安く見積もりを出してくれます。

できれば話の途中で「この後〇〇電器でも見積もりをとろうと考えてて・・・」って話せば、店側も逃したくないので結構値引き頑張ってくれます。

 

そして見積もりをもらった場合「今日の閉店までに考えてていいですか?」という話を伝えて店を出ましょう。

ちょっと心が痛くなる人もいると思いますが(僕もそう)、知り合いの店員さんに聞くと「慣れてるからヘーキヘーキ!」とのことでした(笑)

 

ちなみにこの2店舗での見積もり金額は

 

・冷蔵庫        ¥136,800→¥119,800

・ドラム型洗濯機    ¥155,000→¥136,000

・ビデオカメラ     ¥120,000→¥99,000

・掃除機        ¥65,000→¥59,000

・炊飯器        ¥72,000→¥63,000

・電子レンジ      ¥42,000→¥33,000

 

となっています。

ここの段階では約¥80,000円の値引きとなっています。

 

 

そして最後の3件目!ここは必ずヤマダ電機です。

なぜかというと、僕の経験上他の店舗にできる値引きがヤマダ電機でできなかったことはありません。

 

しかし店舗によって値引きできる商品の強さは変わってきますので、ここでいうヤマダ電機の値引きの強さは複数の家電を購入する場合です。

 

じゃあ手順です。

まず感覚で権限を持ってそうな店員を探します。これは正直本能の部分になるので頑張ってください(笑)

もし見つけれなかったら誰でも大丈夫です。

 

そしてターゲットを見つけたら、ここはシンプルに「これより安くできますか?」って2店舗目での見積もりを出しましょう。

そしてしばらくしたら、ほぼ間違いなく2店舗目よりも安い見積もりを提示されます。

 

さすがヤマダ電機。しかしまだここでは満足したらいけません。

 

 

2‐2,ポイントを付けてもらうぜ!

ここでの見積もりは

 

・冷蔵庫        ¥136,800→¥118,000

・ドラム型洗濯機    ¥155,000→¥106,000

・ビデオカメラ     ¥120,000→¥99,000

・掃除機        ¥65,000→¥50,000

・炊飯器        ¥72,000→¥61,000

・電子レンジ      ¥42,000→¥30,000

 

です!1件目の店頭価格より、13万近く安くなっています!

 

ヤマダ電機の良さの1つにポイント制度があります。

商品を購入したらカードにポイントが貯まり、1ポイント=1円として使えます。

 

しかし、おそらくですが2店舗目での見積もりも結構安くなっていますので、これよりも安くするためにヤマダ電器も頑張りますが、そのかわりポイントがつかなくなると思います。

僕はそうでした。

 

だからここで!ポイントを付けてもらう交渉をするのです!

 

全部はおそらく難しいので、高い商品のうち1つだけ。僕はビデオカメラを選択しました。

 

ぼく「うわ〜こんな安くしてもらって最高です!ここまでしてもらったらもうここで決めないとな〜」

 

 

店員さん「ほんと頑張りましたよ!もううちはマイナスですよマイナス!」

 

ぼく「でもポイントついてないんですよね?これ?」

 

店員さん「ポイントは流石に厳しいですね〜」

 

ぼく「ん〜、じゃあこのビデオカメラだけポイントつけてくれません?つけてくれたらもう買います!」

 

店員さん「・・・わかりました!」

 

ここは必ず「〇〇してくれたら買います!」と断言しましょう!他の値引きのシーンでも使えますが、断言することでほぼ100%交渉は成功します。

 

そしてこの5分後・・・

ポイントを付けてもらうことに成功しました!

 

¥99,000のビデオカメラなので約¥10,000分のポイントです!しかも今回の購入の際にこのポイントを使えるとのこと。

結果的に、最初の店頭価格より¥140,000以上安く購入することができました!

 

やったぜええええええ!!!!!

 

 

3,価格コムの最安値よりも安くなったのか?

 

14万近くも安くしてもらえたわけですが、気になるのは価格コムでの最安値との比較。

これよりも安くなっていなければほとんど意味がありません!

 

それでは比較してみましょう!

 

価格コム最安値

・冷蔵庫      ¥119,800

・ドラム型洗濯機  ¥145,000

・ビデオカメラ   ¥95,000

・掃除機      ¥55,000

・炊飯器      ¥59,000

・電子レンジ    ¥33,000

トータル ¥506,800

 

ヤマダ電器購入価格

・冷蔵庫        ¥118,000

・ドラム型洗濯機    ¥106,000

・ビデオカメラ     ¥99,000

・掃除機        ¥50,000

・炊飯器        ¥61,000

・電子レンジ      ¥30,000

・ポイント        -¥10,000

トータル ¥454,000

 

この通り!単品で見ると価格コム最安値より高いやつもありますが、合計金額では価格コム最安値よりも¥50,000以上安く購入することができました!

 

今まで価格コム最安値が世の中での最も安い金額と思っていた僕からしたら衝撃的。

もっと安くする方法もあると思いますが、是非参考にしてみてくださいな〜!

 

 

4,まとめ

 

まとめると

 

・1件目では価格コム最安値と比較して見積もり依頼

・2件目ではその見積もりより安く見積もり依頼

・最後はヤマダ電機で2件目よりも安く見積もり依頼

ヤマダ電機との交渉の際、ポイントを付けてもらう

 

の流れで価格コム最安値よりも安く購入できる!ってことです。

あれ?まとめるとめっちゃ短くね?笑

 

忘れてはいけないのは、店員さんも人間だから相手に気持ちよく積極させるっていうことです。

じゃないと向こうも「別にあなたに買ってもらわなくても」って気持ちになっちゃいます。

 

僕も居酒屋のキッチンでバイトしていた時はムカつく客の料理は超適当に作っていました。

 

もう時効でしょ?笑

 

今は人間と人間だけど、AIになってしまったら値引きもできなくなるのかなー。

僕は絶対店員さんは人間がいいです!

 

 

ってことで!またね!ハハッ