Hulu歴4年の僕がHuluの特徴、メリットとデメリットを書いていきます。

どーも、僕です!

 

Netflix、U-NEXT、Huluの3つに僕は登録していますが、その中でも1番使用歴の長いHuluのメリットとデメリットに着いて書いて行きます。

 

登録を考えている人は参考にしてみて下さい。

 

 

Huluに登録して良かったと思う人はこんな人

 

Huluは言わずとしれた大手動画サービスサイトですね。

 

その取り扱っている動画は幅広く、なんと動画数は40,000本以上です!

 

こりゃー生きてるうちに全部見るのは不可能に近いですね。

 

そんなHuluはこんな人達におすすめです。

 

 

●テレビで動画を見ることを考えている人

 ほとんどのテレビにHuluは対応しています。もちろんスマートフォンやPCでも見れます。

 

●海外ドラマが好きな人

 海外ドラマの本数は圧倒的です。Huluでしか配信されていない人気海外ドラマも多いいです。(ゲーム・オブ・スローンズなど)

 

●日本国内のドラマを見たい人、見逃してしまった人

 これはすごい助かります。ドラマを見逃してしまっても、終了後にHuluですぐに配信が始まります。

 

●安く金額を抑えたい人

 Huluはどれだけ見ても月933円です。比較的新しい作品でも追加料金は発生しないので安心して使用できます。

 

 

このような人たちはHuluに登録して後も「登録してよかった」と思えるはずです!

 

もしそれでも心配であれば Hulu 2週間無料お試し をしてみるのをオススメします。

 

2週間試してみて「あ〜、やっぱ自分には合わないわ」と感じたら期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

 

 

Huluで扱っているジャンルは?

 

Huluで扱っているジャンルは以下のとおりです。

 

●海外ドラマ

●国内ドラマ

●海外TV番組

●国内TV番組

●洋画

●邦画

●アニメ

●Huluプレミア

 

 

まあ、簡単に言えばなんでもあるってことです!

 

この中でも特に海外ドラマと国内のドラマに関しては軍を抜いています。

 

ドラマみたいに長く見ていくものが好きな人には特にオススメですね。

 

 

Huluオススメ 作品

 

Huluのメリット・デメリット

 

まあもちろん、良いことばっかりなわけですがその中でも人によっては合わないものもあるかもしれません。

そこでHuluのメリットとデメリットについて簡単にわかりやすく書いていきます。

 

メリット① 動画は全て見放題!!!

 

Huluの動画は月933円で40,000本以上全て見放題です。

 

他の動画サイトには「新作なので別料金です」や「プラス〜円でプレミアムプランです」とかややこしいのが多いですが、Huluはこれが無くどれだけ使っても月933円です。

 

めちゃめちゃお得ですよね。レンタルビデオ屋で借りた場合、1本100円だとしても40,000本見るには400万円必要なんですよ!?笑

 

自分で書きながらこの事実にビックリしました(笑)

 

そう考えるとHuluのお得さは理解していただけたかと思います。

 

 

メリット② 動画はぜ~んぶHD

 

全ての動画の画質がHDなのでとても良い画質で見ることができます。TVなどで見る予定の方は最高ですね!

 

僕は移動のときや出張先で見ることが多いのでPCやスマホでHuluを見るんですけど、それでもHDで見ることができるのですごく満足してます。

 

 

メリット③ 他に比べて使いやすい!

 

これは他の動画サイトを使っているからわかることですが、Huluが圧倒的に使いやすいです。

 

やはり他の動画サイトも何万本も取り扱っているとこもありますので、動画を探そうと思うと大変です。探している途中に「見るのやーめた」ってなっちゃいます(笑)

 

でもHuluに関しては、ジャンル分けもしっかりされていて、ある作品を見終わったらその関連作品も提示してくれますので作品探しに困りません。

 

「ややこしいのは嫌いだー!」って人にはおすすめです。

 

 

 

メリット④ 使わないときは料金を払わなくても良い機能がある

 

これは本当にすごい機能で、Huluにはアカウントホールド機能というものがあります。

 

僕は仕事の関係上「1ヶ月はHulu見る機会ないだろうな」ってことがちょいちょいあります。

そんなときはこのアカウントホールド機能を使えば、この使わない期間に請求されることはなくなります。

 

もしこのアカウントホールド機能を使う場合は見なくなる期間の1週間より前に申請を出しておきましょう。

 

 

Huluのデメリット

 

デメリット① ダウンロード機能が無い

 

Huluには作品をダウンロードして、オフラインで視聴する機能がありません。

そのため、外出先で見れないことは無いんですがデータの容量をそこそこ使うことになります。

 

これに関しては「Wi-Fiを持ち歩いている人」や「外では動画を見ない人」などは全く気にすることは無いでしょう。

 

 

デメリット② アダルト作品は無い

 

夜の男性諸君。残念ながらHuluにはこれがない。

 

まあ、アダルト作品を見るために登録を考えていた人なんていないと思いますけど、どう考えていた人がいたらその人の野望はここで終了です。

 

 

 

それでも迷っている人へ

 

簡単にわかりやすく書いてみました。重要なところだけしか書いていませんが、他にもHuluには使ってみてわかる特徴などが多くあると思います。

 

もしまだ考えている人がいるのであればHuluでは 2週間無料キャンペーン をやってますのでまずはこれに試してみてはどうでしょうか?

 

まずはこれで動画を見てみて、今後を決めていくきっかけにしてもらえればと思います。

 

 

Huluに登録すれば、学校帰りや仕事帰りなど、毎日ドラマの続きを見るのがすごい楽しみになってきます。僕は晩酌をしながら見てます

 

そのように毎日の楽しみがほしいって人は見てみて下さい。

これだけは言えますが、月933円の価値は十分にありすぎます

 

 

ってことで!またね!ハハッ