DisnyDELUXEでも見ることの出来るオススメディズニー映画ランキング!

f:id:sweetdisney:20190413101704j:plain

どーも、僕です!

 

ディズニー映画って作品名やキャラクターを知ってる人は多いと思うけど、意外と見たこと無い作品があったり、全く見たことが無いって人も多いと思います。

 

でもでも、本当にディズニー映画を見たことが無い人はもったいないと思うんだ!!

最近年齢を重ねるに連れて、ディズニー映画が大切なことを教えてくれているのがわかるんです・・・。

 

そこで!!!

 

暇な時は常にディズニー映画を見ている僕が《DisnyDELUXEでも見ることが出来る》オススメディズニー映画ランキングを発表させていただきます!

特にディズニー映画はお子さんがいる家庭はきっと教育にも良いって個人的に思っている(いや確信している)から参考にして下さいな!

 

 

【5位】アラジン

アラジン (吹替版)

 

まず第5位は《アラジン》です!アラジンと言えばディズニーで定番ですかね。

これまで20回くらい見たけど、何回見ても大事なことを思い出させてくれる気がします。(こんなキャラじゃない)

 

庶民のであるアラジンという青年が、街で出会った王女のジャスミンと力を合わせて魔法使いのジャファーと戦います。途中で3つの願いを叶えてくれるジーニーというあの有名な《青い面白いやつ》に出会うんですけど、これが本当に面白いやつなんです(笑)

 

『自分自身を信じる大切さ』をアラジンのという物語は教えてくれます。

ちなみに、ディズニーのプリンセスが出る作品は作品名にプリンセスの名前がほぼ入っているんだけど、この作品はまさかのタイトルが《アラジン》という珍しい作品です。

 

あと、アラジンの作中に流れる《ホール・ニュー・ワールド》はディズニー史上トップクラスの名曲ですね。

 

 

【4位 】塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル(吹替版)

 

続いて4位は《塔の上のラプンツェル》。この作品は話の面白さはもちろん、途中で出てくる"あるシーン"の映像美がすごすぎて、毎回鳥肌が立ってゾクゾクします。

 

あらすじとしては、長い間塔の中に閉じ込められていた《ラプンツェル》が《フリン・ライダー》と出会い、塔からの脱出を試みます。そしてラプンツェルを閉じ込めていたお母さんの本当の正体は・・・

 

この作品に出てくる《フリン・ライダー》という大泥棒はディズニー史上最強のイケメンと言われています。

たしかにイケメン。しかも性格もイケメン。女性なら好きになること間違いないし、男でもフリン・ライダーには惚れちゃいます。 

 

あと個人的には、ラプンツェルは僕がディズニー史上最強に大好きなプリンセスです。

だって可愛いんだもん・・・。(誰も得しない情報)

 

 

【3位】美女と野獣(実写版)

美女と野獣 (吹替版)

 

はいでました。多分この世に聞いたことがない人はいないワード《美女と野獣》。

僕も学生時代付き合っていた彼女がそこそこ可愛かっただけあって、周りからよく

 

「お前ら、美女と野獣だな」

 

って言われてました。それだけ僕はブサイクらしいのです。まあ僕は魔法使いに変身させられたわけでもないのに、野獣なんですけどね。

《野獣と野獣》よりはいいか。

 

ってのは置いておいて!笑 

実写化されるほどの名作で、多くは説明しないのでこれは見てください!

 

誰もが《実写化される》と聞いたときは「出来るわけない。変な作品ができそう」って思ってたはず。

でもさすがディズニー。その予想を大きく覆してきました。

 

なのでアニメーションの方ではなく、実写化された美女と野獣をランクインさせています。

ベル役のエマ・ワトソンの美しさも見どころですな。

 

 

【2位】トイ・ストーリー

トイ・ストーリー3(吹替版)

 

出ました!超大作《トイ・ストーリー》シリーズ。

この作品の素晴らしさはもう多すぎて多分10000文字くらいになっちゃいます。

 

これだけ多くのキャラクターが居るのに1人1人に多くのファンがいて、物語も子どもにも大人にも見て欲しい"大切なこと"を教えてくれる作品です。

特にトイ・ストーリー3の最後のシーンは泣かされますね。

 

あまりにも人気すぎて、なんかそのへん商品にトイ・ストーリーのキャラが採用されていることが世の中で当たり前になっちゃっているけど、ぜひ映画を見てください!

 

2019年7月12日には最新作《トイ・ストーリー4》も公開されるので、これからも目が話せない作品でっせ!

 

 

【1位】リメンバー・ミー

リメンバー・ミー (吹替版)

 

栄えある1位は《リメンバー・ミー》です。この作品には何度泣かされたことか。

 

音楽が禁止の家庭で育った音楽が大好きな少年"ミゲル"がとあることがきっかけで死者の国に行くことになります。そこには先祖たちが住んでいてその中で"ヘクター"という人物に出会うことになるんですけど、この人物の正体がとんでもない人物なんです。

 

この作品は笑いもあり涙もあるけど、なにより家族の大切さが心に響きます。テーマとしては家族愛ですかね。

誰の心にも響く作品であること間違いないし、エンディングで流れる『リメンバー・ミー』を聞いているときは

 

「めちゃめちゃいい作品だったあああ!!!」

っていい気持ちになること間違いなし!

 

本当はどれを1位にしようか迷ったんだけど、意外とリメンバー・ミーを見たことがない人が多くてもったいない気がしたんで、比較的新しく僕の心を打ったリメンバー・ミーを1位にしました。

 

 

他の作品

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版)

 

DisnyDELUXEで見ることが出来ないけど、個人的には《ノートルダムの鐘》がディズニー映画では本当に名作だと思います。

ほんと、DisnyDELUXEで見れないのがもったいないけどたくさんの人に見て欲しい。間違いなく心動かされます。

 

DisnyDELUXEで見れる作品では、他にも《アベンジャーズ》シリーズや《パイレーツ・オブ・カリビアン》、《モアナと伝説の海》などもうここに書ききれないほどオススメがあります!

 

何か暇つぶしないかなーって思っている人は、ぜひディズニー映画を見てみて下さいな!ハマること間違いなし!

 

ってことで!またね!ハハッ

ノートルダムの鐘(吹替版)

ノートルダムの鐘(吹替版)