痩せる前と痩せた後の人生で変わったこと。モチベーションが上がらないあなたへ。

f:id:sweetdisney:20190325130223j:plain

どーも、僕です!

 

当ブログでもかなりのアクセス数を誇る >>3ヶ月で20キロ痩せる方法! という記事ですが、この記事に対して非常に多くの問い合わせを頂きます。

 

そんな問い合わせの中でもかなり多くいただく質問。 

 

どうしたらダイエットのモチベーションを保つことができるのですか?

 

確かにダイエットでモチベーションを保つのは大変です。

ダイエット期間中には飲み会やら友人からの誘い、販売されている美味しそうなお菓子など、数え切れないほどの誘惑が襲ってきます。

 

おそらくその誘惑に負けてしまい、ダイエットに成功できていない人はかなり多いと思います。

 

そこで!今回は

痩せたあとの生活の変化

これについて紹介していきます。

 

ダイエットのモチベーションを保つための記事となっていますので、モチベーションを保てずに苦戦している人はぜひブクマをして定期的に読んでいただけたらと思います。

痩せた先の未来を想像して、ぜひダイエットにチャレンジしてください!

 

 

ダイエットに成功して変わったこと 

外出するのが楽しくなる

f:id:sweetdisney:20191213091157p:plain

僕は以前170センチで80キロという体重でしたので、似合う服も無く、外に出るのがかなり億劫になっていました。

もともとインドアな正確だからと、自分に言い聞かせて外出は避けていましたが、痩せたあとは世界が全く変わってきます。

 

痩せることによって、インドアだと思っていた自分がアウトドアだということに気が付き、食事や観光や遊びなど、多くの場所に行き楽しむことができるようになりました。

 

太っている姿を見られるのが嫌で、『おれはインドアだ』と自分に言い聞かせていたんだと思います。

 

太っていると周りの人と目が合うとき、『太っているから見られてるのかな・・・?』って心配になったりしますよね。

しかし、痩せることによってそれも無くなり、自信が持てるようになりました。

 

おしゃれが楽しめるようになる

f:id:sweetdisney:20191208192329p:plain

今これを見ているあなたに聞きたいのですが、今自分に似合う服はありますか?

 

少なくとも僕は、太っている時代は『似合う!』と自信がモテる服がありませんでした・・・。

身長はS〜Mサイズなのに、横はLサイズ以上の大きさなので、結局Lサイズを買う始末。

 

丈だけ長くなってお世辞にも似合う服ではなかったです。

 

『大きい人の専門店』などもありますが、やっぱりおしゃれな店やゾゾタウンなどで販売されている洋服を着たいですよね!

 

僕は痩せる前と痩せた後にみるゾゾタウンの価値の違いにかなり衝撃を受けました。

 

痩せる前は着ることのできる服が限定され、血眼になって自分に合う服を探していたのですが、痩せることによってゾゾタウンで扱っているほぼ全ての服が選択可能になるんです。

 

この衝撃は今でも忘れられないです。

・着ることを諦めていた服が着れる

・おしゃれなモデルさんと同じコーデができる

・血眼になって服を探す必要がない

ショッピングモールでも一緒で、飾られている服を見て『あれ可愛いなあ・・・』で終わらず、『ちょっと試着してみようかな』という考えに変わります。

 

やはりどれだけいい服を買っても、太っていては本末転倒です。

ぜひ痩せておしゃれを楽しむ未来をゲットしましょう!

 

鏡や写メを見て病むことがなくなる

 

これは太っている人であれば絶対に共感できると思いますが

 

鏡やガラスにふとした時に写った自分の姿を見て病む

 

このような経験をしたことがありませんか?

他にも自分が写った写真をみたときに、横の人との顔の大きさの違いや想像以上の二重あごなど、太っていると普段悩まなくて良いことで悩んでしまいます。

 

楽しんでいる飲み会などでも、写真のときだけ我に返って、写りばかりを気にしている人もいるのではないでしょうか?

 

僕ももちろんそうでした。

しかし、写りを気にしたところで実際に見られたときには太っていることをごまかすことはできません。

 

このような悩みは痩せることによって皆無になります。

むしろ鏡に写った自分を前の自分と見比べて楽しくなったり、写真を撮るのも楽しくなります。

 

僕は痩せた後に写真の量が圧倒的に増えました(笑)

痩せることによって思い出を残す機会も増え、鏡を見る度悩む生活も無くなります。

 

成功に近づく

 

これはすごく個人的に感じたことになります。

太っているときは何をするにも『だりい〜』という言葉が出てきて、休日の生活は

 

・家で海外ドラマやアニメばかり

・昼まで寝る

・起きて寝るまでゲーム

 

このような感じでした。

もちろんやっている間は楽しいです。しかし、その時間のことは1ヶ月後には忘れていませんか?

過去に多くの時間を使って見た海外ドラマの内容、今詳細を思い出せますか?

 

家でぐーたらして過ごしている人も、仕事で大成功してほしいものを手に入れている人も、時間だけは同じ1日24時間なんです。

 

もし自分の成長の役に立っていない娯楽の時間に、他の新しいチャレンジをしていたら今頃どういう人生になっているのでしょう?

 

僕も頭ではわかっていましたが、太っているときはやはり娯楽の方が勝っていました。

今考えると、動くのがだるかったり外に出るのが恥ずかしかったからだと思います。

 

しかし、痩せることで考え方も大きく変わります。休日の生活も全く変わりました。

・外に出ることで人との出会い

・家にいてもゲームではなく、自己投資のために稼ぐ方法を見つける

・娯楽→読書に変化

・感情の起伏が穏やかに

このような変化によって、今のところ自分で望んでいた人生を歩むことができています。

 

痩せるだけではここまでの変化はないと思いますが、痩せることによって変わった生活の変化がここまで良い状況を作り出したのだと思います。

 

『将来成功したい!』と考えている方は、まず痩せて自分の基盤を作り上げましょう!

 

 

思っても見なかった成果が手に入る

f:id:sweetdisney:20191211091140p:plain

今回は痩せることによって大きく変わったことを紹介しましたが、他にも様々なことがいい方向に変わっていきました。

言うまでもないですが、痩せることによってのデメリットは1つもありません。

 

そして時には自分が思っても見なかった成果を得ることもできます。

 

例えば僕の場合は『痩せたらモテるのではないか?』と思いダイエットを始めました。

痩せた結果モテたかどうか不明ですが、痩せて1ヶ月後に彼女ができるのと同時に、先ほど紹介したように習慣が変わっていき、今では好きな仕事をして稼ぐことができています。

 

痩せることで想像以上のメリットを得ることができるようになるのは間違いないです。

まずは目標体重を定め、それに向けて突っ走りましょう!

 

僕が痩せた方法に関しては下記の記事をご覧ください。