【営業マン必見】ビジネスバッグはどれを買えば良いのか?選び方はめちゃ重要!

どーも、僕です!

 

今回は僕のアホみたいな失敗談を踏まえ、無いとは思いますが同じ失敗をする人が出てこないように、ビズネスバッグの選び方について書いていきます。

 

ビジネスバッグ選びはめちゃ重要

 

ビジネスバッグって相手に与える印象ですごく大事です。

 

個人的な意見としてはいかにも「ビジネスバッグです!!!」感が出ているビジネスバッグは好きじゃないです。

 

なんかいかにも営業に来ましたよって感じじゃないですか?(個人的な意見なので使っている人は怒らないで・・・)

 

だから僕は「営業に来ました」感のでない結構カジュアルなトートバッグを使っていました。20代っていうのも活かしたかった

 

それで今まで営業成績もトップだったので、30メートルくらい鼻の伸びた天狗になってました。(本当は35メートルくらい)

 

しかし、ある日事件は起きました・・・

 

 

ビジネスバッグは相手の情報を守るもの

 

その日は取引先のとある大きな会社の社長と会う約束をしていました。

僕はいつものようにスーツを着て勝負ネクタイをし、トートバッグをもって出発したんです。

 

そして面会の時。

 

取引先の社長はすごく穏やかで優しそうな人でした。

はじめは取引先の社長ということもあり、多少緊張はしていましたが和やかな雰囲気で淡々と商談も進んでいっていました。

 

そして新たな契約書を結び、バッグに入れようとしたその時です。

 

 

「君、それに契約書を入れるわけ?」

 

 

さっきまで優しかった社長の顔がすごく威圧的な表情になってました。

 

当時天狗になっていた僕はなんで不機嫌になっているのか理解できず、他に返事のしようが無いので「はい、そうです」と頷きました。すると

 

 

「君と契約書は交わせない。他の人を呼んで。」

 

 

僕の頭は真っ白になりました。まるで手持ちのポケモンが全部ひんしになったときみたいに!

 

でもこの社長、すごく優しいんです。何が何だか分からない状態の僕が契約書を返そうとしたら

 

 

「なんでこんな事言っているかわかる?これは大事な契約書。なくなったら君が責任とれないくらい大変なことになるよね?なのにそれを人が手を入れたらすぐにとれるようなバッグに君は入れようとしているんだよ?」

 

 

ものすごくアホだった僕はここで事の重大さに気づきました。こんな事もわからずに営業の成績が良かったからって天狗になっていたんです。

 

多分成績が良かったのもこのような社長さんたちに会ってなかったからで、実際に大きな仕事になるとおそらく失敗していたでしょうね。

 

 

見た目ばかりを気にしていた僕は、顧客の情報を絶対に守ることができることを第一条件にビジネスバッグを選ぶようにしました。

 

そして第二として見た目もおしゃれなものを選ぶようにしています(笑)

 

ちなみに僕が現在使っているものはこちらで紹介しています!

 

sweetdisney.hatenablog.com

 

めちゃおしゃれでしょ!!!笑

 

 

ちなみにその場は社長さんが使っていないビジネスバッグをくれて、それに契約書を入れて持って帰りました。

 

本当にこの社長には頭が上がりません。

 

 

当時の僕みたいにめちゃアホな失敗をしたことがある人はおそらくいないと思いますが、今後も出てきてほしくないので記事にしてみました。

 

誰かの役に立てたら良いなー!

 

 

ってことで!またね!ハハッ