妊婦さんがディズニーに行くならゲストアシスタンスカード!長時間並ばなくていいから負担軽減!

どーも、僕です!

 

今回は妊婦さんなどがディズニーで快適に過ごせるためのゲストアシスタンスカードを実際に使ったので書いていきまっせ!

 

 

ゲストアシスタンスカードとは?

 

ゲストアシスタンスカードとは公式によると、一時的な場合も含めてケガや病気などで他の人のお手伝いが必要な人に向けたカードになります。

 

この対象者と同行者全員がアトラクションやグリーディングで、キャストさんに指定された時間に行けば、ほとんど待たずに楽しむことができます。

 

ゲストアシスタンスカードの対象者がいるときでないと使うことはできません。

 

 

ゲストアシスタンスカードが使える人

 

先程書きましたが、ゲストアシスタンスカードの対象者はケガや病気などで他の人の手伝いが必要な方、妊婦さんや高齢者の方、身体障害者手帳や療育手帳や精神障害者保健福祉手帳の所持者となります。

 

 

ゲストアシスタンスカードのもらい方

 

1ヶ月前から予約も可能ですが、各アトラクションでキャストさんに言ってもらうこともができます。

その時は必ず対象者の方も必要です。

 

僕は1度、生まれつき足の動きづらい友人とディズニーに行き、代わりに他の友人とアシスタンスカードだけ貰いに行こうとしたら、本人を連れてこないと発行できないと言われましたので気をつけましょう!

 

 

実際にゲストアシスタンスカードを使ってみた

 

その足が不自由な友人といったときに同行者として僕たちのグループも、ゲストアシスタンスカードを体験することができました。

 

まず同行者は、ゲストアシスタンスカード対象者の連れとわかるように、パークチケットにスタンプとカードにグループの人数を記入されます。

 

そしてそれを持ち、アトラクションに行きました。使ったことがないんでおどおどしながらキャストさんに話しかけました。

ちなみにアトラクションは超人気「トイ・ストーリー・マニア!」です。

 

 

ぼく「あのー、これ(ゲストアシスタンスカード)使いたいんですけど・・・」

 

キャストさん「はい!わかりました!そしたらー・・・この時間に来てください!」

 

 

ってめっちゃニコニコしながら対応してくれました。僕と同じコミュ症の人は「あのー・・・」って言いながらカードを見せればキャストさんはわかってくれます(笑)

 

そしてその記入された時間に行けば、ほとんど待たずにアトラクションを楽しむことができました!

待ち時間は食事したり、ゆっくり景色を楽しんでても大丈夫です。

 

 

キャラクターに合うことができるグリーディングも一連の流れは同じです!

 

指定の時間に行けば出口の方から案内されて、待ち時間なくキャラクターと触れ合うことができます。

 

この際、次に順番待ちをしている通常通り長時間並んだゲストさんに先に入れてもらうわけですから、事情があったとしても軽く御礼の言葉をかけたら感じが良いと個人的に思います。

 

 

便利が故に悪用する人もいるゲストアシスタンスカード

 

初めて使用して思いましたが、正直めちゃめちゃ便利です。

待ち時間がほとんど無い上に、時間がくるまで好きなことしてていいし・・・

 

だから悪用する人も増えているみたいです。

 

正直ゲストアシスタンスカードは原則な決まりがないので、口がうまい人は多分どうにかもらうことができます。多分ね。

 

でもこのゲストアシスタンスカードはただ待ち時間を減らすだけのものではないです。

 

緊急時に自力で避難することが難しい人へ、救助の方が手伝いをできやすいようにという意味もあります。

 

なので悪用する人が増えると、本当に助けが必要な人の優先順位がどんどん下がってしまうんです。

 

正直これは人間性の問題になります。

 

子どもに対して恥ずかしい行動をとるのはやめよう!

 

 

見た目が普通だからって健常者とは限らない

 

最近SNS上でこのようなことを言っている人を見つけました。

 

「さっきゲストアシスタンスカード使ってた人見た目も普通だし歩けてたし絶対悪用だ」

 

こんな考えは捨ててください。

例えばこの使ってた人は聴覚障害を持った方だったかもしれません。

 

そしたら見た目ではわからないですね。

 

でも緊急時。耳が聞こえなかったらお手伝いは必要になってくると思います。

そしたらゲストアシスタンスカードは必要です。

 

正直ゲストアシスタンスカードを使っている人が障害をもっているかいないかなんて、その人のことを知っている人しかわからないし、私達にとやかく言う権限もありません。

 

夢の国にいるんだし、そういうことは気にせずに楽しみましょう!!!

 

妊婦さんはこっちの記事も見てみてくださいな〜

 

sweetdisney.hatenablog.com

 

 

sweetdisney.hatenablog.com

 

 

ってことで!またね!ハハッ